プレカンファレンスのご案内
スクリーニング学研究会第12回チュートリアル開催のご案内

平成28年度スクリーニング学研究会チュートリアルのご案内-「マイクロプレート表面処理」 スクリーニング学研究会では、年会の他に新しい試みとして本年より各種チュートリアルを企画・実施いたします。平成28年度第1回目は、「マイクロプレート表面処理」をテーマに取り上げ、以下の要領で開催いたします。ご興味のある方は是非ご参加ください。

 
テーマ 「マイクロプレート表面処理」
主催 スクリーニング学研究会
共催 東京大学創薬機構
日時 9月21日(水)
13:00 – 14:00 [講習] セルベースアッセイ用プレートの表面処理
コーニングインターナショナル株式会社
14:00 – 15:00 [講習] プレートの素材や特殊表面処理技術
株式会社グライナー・ジャパン
15:00 – 15:30 [質疑応答]  
15:30 – 15:45 [休憩]  
15:45 – 17:00 [ハンズオン実習] 各種プレートに蛍光試薬を分注してカウント比較
17:00 – 17:30 [質疑応答]  
17:30 – [懇親会]  
場所 東京大学薬学部本館4階創薬機構会議室
http://www.ddi.u-tokyo.ac.jp/wp/wp-content/themes/ddi/doc/408_access_map.pdf
講師
コーニングインターナショナル株式会社
江藤 哉子
株式会社グライナー・ジャパン
小川 剛
内容 実験条件に適した表面を選択することは、より良いデータを得るために重要なポイントです。技術の向上や製品ニーズの多様化に伴い、各種アッセイプレートの表面処理も多様化しています。本チュートリアルでは各種のプラスチック素材や表面処理技術と、それに伴うそれぞれの製品の特徴について、またセルベースアッセイに利用できる化学修飾やタンパクコーティングの特徴について学ぶことにより、目的に応じた表面を選ぶための基礎知識を共有していきます。
参加費 講習及び懇親会の参加費は無料
参加資格 大学、製薬会社、研究機関で研究に従事されている方
※1社で複数の方々から申込みがある場合調整させて頂くことがあります。
定員 30名(定員になり次第締め切ります。)
参加申込&連絡先 氏名、所属、連絡先(E-mailアドレス)を明記の上、下記までお申込みください。
スクリーニング学研究会事務局  櫻井 健吾(kengo.sakurai◎gr.tsubakimoto.co.jp)◎をアットマークに替えてください。